水筒を持ち歩くと得をする! ローソン MACHI café

最近コンビニで飲める本格的なコーヒーが流行ってますよね。

2013年にセブンイレブンが淹れたてコーヒー「セブンカフェ」を本格展開してから、一気に浸透した感じがあります。

現在のところ、ほとんどのコンビニで本格的な淹れたてコーヒーが飲めるのではないでしょうか。

そんな中、ローソンが始めたMACHI caféは他のコンビニとは違い、レジで頼んで店員さんにコーヒーを入れてもらう方式をとっています。

ローソン店頭

さて、なにか敷居が高いように思えますが、レジで頼むという行為はどのコンビニも同じです。そこで空のカップを渡されるか、コーヒーを入れたカップを渡されるかの違いでしょう。

しかも、ローソンには値引きサービスがあります。

まず。pontaカードを持っていると30円引きになります。

pontaカード

そして、マイボトル(水筒かタンブラー)を持っているとさらに10円引きとなるのです。ローソン店内でも専用タンブラーは売っていますが、専用ではなく自分で買った水筒でも構いません。

試しに近くのローソンに自分の水筒を持っていって入れてもらいました。

なんの問題もありません。

水筒とレシート

さらに、今ならマチカフェのドリンクメニューを頼むと50円のお買い物券がレシートに付いてきます。※期間は8/8~8/10までです。

ということで、MACHI caféの「アイスコーヒー」は税込み185円ですが……

ここからpontaカードで30円引き、水筒持参で10円引き、50円のお買い物券が付いてくるので実質95円で飲めてしまうのです。

缶コーヒーもいいですが、たまには本格的なコーヒーを飲んでみてはいかがでしょう?

今回使った水筒は内面がダブルフッ素加工で、スポーツドリンクにも対応した象印のステンレスマグTUFFシリーズです。(型番SM-XA48-GR)

匂いが付きにくいのでコーヒーには最適でしょう。

※注意:MACHI caféは店舗によっては実施していないところがあるようなので、ご注意ください。冒頭の写真のような”旗”または”のぼり”のある店で頼んでみてください。


タグ付けされた , , , , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントは停止中です。