我々は大量の水分が必要だ 大容量タイプの水筒あれこれ(その1)

スポーツをする人間にとっては、普段より数倍以上の汗をかき水分を消失しています。

最近は特に熱中症問題が騒がれています。昔は練習中に水を飲むなんてとんでもない、と部活の顧問に怒られていた人もいるでしょう。

医学が発達した今、水分を摂らないことは即生命の危険に直結します。運動をして汗をかき、失った水分を補給する、当たり前の事なのですから。
子どもイメージ
今回は「1L以下の水筒じゃ足らないよ!」という身体をハードに動かす人向けへ、大容量水筒の比較紹介を行います。
ただし、大容量ならなんでもいいわけではないので、一人で気軽に持って行く事ができる2L以下で、注ぎ口がダイレクトドリンクタイプの中から選んでいます。

デザインがクールなサーモスのスポーツジャグ FFO-2000

真空断熱スポーツジャグ/FFO-2000
大量の水分をごくごくと飲めて激しいスポーツシーンに最適!
大容量のスポーツジャグは、真空断熱構造で冷たさを長時間キープ。キャップユニットはボタンロック付きで、内容物がもれず、砂ぼこりもシャットアウトできるタイプです。
真空断熱構造だから、大量の水分補給や長時間のスポーツシーンにも冷たさ長持ち。

メーカーサイトより

象印のスポーツドリンクに対応したステンレス クールボトル TUFF SD-BM20

一番の特長はなんといっても塩分に強い構造。2倍フッ素コートのため、スポーツドリンクも安心して入れられます。

水筒説明1※クリックで拡大

細かい部分までこだわるのも象印の技術。

水筒説明2※クリックで拡大

 

タイガー魔法瓶の氷も入る大口径 ステンレスボトル〈サハラ〉 MHK-A200

持ち運びに便利な賢い機能を搭載

ウイング式ハンドルは収納可能

収納できるウイング式ハンドルは引きあげればハンドルに、たためば本体ガードになるので、持ち運びに大変便利!

本体ガードで傷やへこみを防ぐ

側面には本体ガードがついているので傷が付きにくく、へこみも防ぎます。

7cmの広口で大きな氷もラクラク入る

飲み物の入れ口の大きさは7cmと広いので、大きな氷もラクラク入ります。


タグ付けされた , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントは停止中です。