塩分を含んだ飲み物にも対応した象印の水筒

通常のステンレスボトルはその素材や構造上の問題から、塩分を多く含んだ飲み物を入れないように注意喚起しています。

※参考 金属製の容器の使い方にご注意ください!(リンク先:東京都福祉保健局)

ステンレスなどの金属製の容器は酸に弱く錆びやすいということが影響しているのでしょう。

とはいえ、熱中症の予防には水だけでは足りません塩分を補給することの重要性も知られてくるようになりました。

大塚製薬 ポカリスエット パウダー 1L用(74g)×25袋

古いタイプの水筒では、酸性であり塩分を含むスポーツドリンクなどを入れるのはよくありません。ところが、現在象印が発売している一部の水筒はこのスポーツドリンクにも対応しているのです。

今回は、このことについて紹介したいと思います。

続きを読む