完全にネタ動画だけど笑えるからよしとしよう! A4水筒のゴリ押し

少し前にビジネスバッグにも入れやすい書類サイズの四角い水筒を紹介しましたが(→鞄に入れやすい書類型のA5サイズの薄い水筒)、これに対するネタ動画がYOUTUBEにアップされてましたので記事にしたいと思います。

続きを読む

鞄に入れやすい書類型のA5サイズの薄い水筒とちょっと厚めのブックサイズの水筒

水筒というと円筒の丸い形を想像しますよね。

ここで発想の転換をして、書類と同じように長方形にすればビジネス用の鞄にもすっぽり入るのです。
書類サイズの水筒

しかも鞄の中では安定し、転がることはありません。

そんな目から鱗の出るアイデアは現在、Kickstarterにて資金調達のためプロジェクト進行中です。

続きを読む

【防災特集1】防災のために水筒を揃えよう! 災害時に役立つ水の確保

明日は防災の日。

全国で防災訓練などが行われるでしょう。

非常持出袋

各家庭でも、備蓄してある非常食や防災用品を点検した方がよいかと思われます。

そして、何度も大震災を経験している日本では、災害時に水の重要性を知らない人はいないでしょう。

当サイトでは、「水筒」という視点から防災用品について考えていきたいと思います。

続きを読む

水筒を出さない子にどうしてる?

水筒関連の気になる記事を見つけたので、こちらでも紹介させていただきます。

リンク先は「帰宅後の子どもが水筒を出さないのに対して、対応の仕方」だそうです。

アラジンの魔法瓶

 

子供をお持ちの方でしたら「あるある」と共感していただけるような内容ですし、そうでなくても自分が子供の頃に「そんなことやってたかも」と反省してもいいでしょう。

気になる子育て法 水筒を出さない子にどうしてる?

親によって教育方針は違うでしょうから「怒る」であったり「自分で洗わせる」であったり様々でしょう。

衛生的な面からも、洗い忘れはよくないですからね。

併せてこちらもお読みいただけると便利かと思われます。→水筒はどうやって洗えばいいの?

水分補給の大切さ 漫画家・赤松健さんのツイートは人ごとじゃない

今年は台風の当たり年ということもあって、完全に猛暑の夏となってしまいました。この暑さも台風の影響下にあるようです。

なにとぞ水分補給はこまめに摂るよう心がけてください。最悪の場合、命の危険にさらされる恐れがありますので。

昨日の事ですが、ラブひなやネギま!?で有名な漫画家の赤松健さんがこんなツイートをしました。

ここで重要なキーワードは「脳梗塞」「飲み会」「水分補給」です。

続きを読む

名古屋名物といったらスガキヤ そしてスーちゃん水筒が当たるキャンペーン中!

私は名古屋育ちではありませんが、スガキヤのラーメンは大好きです。たまに食べたくなるんですよね。

食べたことが無い人もあの独特のフォークの形は噂で聞いたことがあると思います。

スガキヤ自体、店舗が少ないのでほぼ東海から関西圏の人に限られてしまいますが、7/18からあるキャンペーンをやっています。

続きを読む

イベントは楽しいけど、終わった後の事も考えよう! エコに役立つ水筒

今年の隅田川花火大会は去年のような豪雨で中止になることもなく、大成功のようでした。
でも、日本の夏を飾る花火、美しさをなによりもわかっている日本人がイベントなどで一箇所に集まると悲しいことが起こります。

痛いニュース(ノ∀`)のブログ記事。Powered by ライブドアブログ。

http://rr.img.naver.jp:80/mig?src=http%3A%2F%2Flivedoor.blogimg.jp%2Fdqnplus%2Fimgs%2F0%2F3%2F0348bed8-s.jpg&twidth=300&theight=300&qlt=80&res_format=jpg&op=r

屋台なども出ていますし、会場で何も買うなというのも酷な話でしょう。でも、ゴミを減らすためにせめて水筒などを持っていった方がいいのでは?

なにしろペットボトルは世界中で規制され始めています。(→エコロジーの観点から見た水筒

大人数で集まるのであれば、大容量の水筒もありますし(→大容量タイプ水筒)、友人同士なら一人一本水筒を持ってくるという約束をしてもいいでしょう。

お洒落な水筒(→ちょっとお洒落な水筒)なら一目置かれるし、かわいい水筒なら(→かわいいを持ち歩く)仲間内で盛り上がるかもしれません。

水筒なんて格好悪い、ダサい、田舎者なんてレッテル貼りをせず、水筒を持つことがお洒落の一つになればいいですね。

たまにはゲームで気分転換 あれ?そのゲームには水筒が関係するの?

映画「ダイハード3」で犯人から出された問題にこんなものがありました。

『3リットルと5リットルの容器が一つずつある。この容器を用いて、4リットルを汲み出せ。』

頭を使えばなんとか解けますが、主人公は苦労したようですね。

そんな映画の1シーンをモチーフにAndroidのゲームが作られています。

その名も「水を満たすゲーム

続きを読む

THERMOSの「5-15℃プロジェクト」が始まりました

ステンレス製魔法瓶等の家庭用品の製造・販売を行うTHERMOSが夏に向けて新しいキャンペーンを発表しています。
その名も「5-15℃ PROJECT(ゴーイチゴ・プロジェクト)」

運動時や夏場の水分補給には5-15℃に冷やしたドリンクを摂取することが大切ということが、研究によって明らかになっています。5-15℃ PROJECT(ゴーイチゴ・プロジェクト)は、この「水分補給の新基準」を理解し、みんなで実践するプロジェクトです。
THERMOSの公式ページより

これに連動してTwitterフォローでWチャンスキャンペーンを行っているようです。
これは公式アカウントをフォローしたり、クイズに答えることでTHERMOSのボトルが当たるキャンペーンらしいですね。

期間は本日7月15日から8月15日までの約1ヶ月なので、気になる方は見てみてはいかがでしょうか。

http://rr.img.naver.jp:80/mig?src=http%3A%2F%2Fthermos-sports.jp%2Fshare%2Fimg%2Fogp_img.jpg&twidth=300&theight=300&qlt=80&res_format=jpg&op=r

NYで恒例の仮設水飲み場登場 美味しい水道水を市民に

ニューヨークの夏の恒例になっている仮設水飲み場「Water-On-the-Go(ウオーター・オン・ザ・ゴー)」が今年も登場した。夏の間、市内5つの地区に登場しニューヨーカーの喉を潤す。

~中略

同水飲み場は、ユニオン・スクエアやブルックリン・ブリッジ・パークなどの公園や広場に設置される。即席にテントと蛇口の付いたシンクが組み立てられるため、通りかかった人は最初、不思議そうに眺めていたが、水飲み場だと分かると続々と蛇口をひねりに集まった。水筒や、空のペットボトルに入れるための蛇口も取り付けられている。訪れた人々は水分補給を行った後、それぞれ持ち寄った空の容器にもたっぷりと水を補充して、その場を後にした

ニューヨーク経済新聞より

日本と違い、自動販売機のあまりないアメリカではこのような仮設水飲み場の設置が恒例となっているようですね。きちんと、水筒に入れられる専用蛇口がついているところも海外らしい事情です。

続きを読む